忘年会・新年会

コンパニオン派遣を活用する場合というのはいろいろなケースがあります。
どんな場所で利用できるかというと、思い浮かぶのは忘年会・新年会などで、
旅館・ホテル・料亭・パーティールームなどではないでしょうか。

そのほかにも居酒屋・カラオケ・スナック・バー・クルーザー・館船・花火大会・貸別荘・コテージ・乗り物宴会(バス・ゴルフなど)などがあります。

会社では忘年会・新年会というのは会社の行事でもあるかと思うので、
社員全員が参加というの決まりでもありますが、
あまり参加したくないという人もいるかもしれませんが、
会社での人間関係を円滑にということでも出席をしたほうがいいこともあります。

こういった場所で社員同士のコミュニケーションをとるという目的もあるのかもしれません。
コミュニケーションをとるということでコンパニオンというのは大きな存在にもなるのかもしれません。

会社での忘年会・新年会を行う場合男女混合ということが多いですが、
男性ばかりということもあるかと思います。
そんな時に少しその場を華やかさを持たせたい、盛り上げたいという場合に
コンパニオン派遣を活用するのもいいかもしれません。

また、逆に女性だけという場合もありますよね。
男性だけという場合にはそこに女性がいてお酌をしてくれたり、
話し相手になったりすることでその場が盛り上がったり楽しいですよね。

女性だけの忘年会・新年会でもコンパニオンがいる場合には、
その場の空気を読みながらお酌をしてくれたり、
気の利いた会話をしてくれるので楽しむことができます。

社員でも話をするのが苦手・宴会芸もできないという人は、
こういった場所にいたくないという人もいるかもしれませんが、
コンパニオンがいることで会話がはずんだりするので、
社員同士のコミュニケーションを円滑にすることができたりできます。

また、女性社員は忘年会・新年会といった飲み会ではいろいろと配慮したりしますが、
コンパニオンを活用するというのは、女性社員の負担を減らすこともできて、
会話も円滑にすることができるのではないでしょうか。