宴会コンパニオンの依頼の流れ

コンパニオンはパーティー・宴会・展示会など接遇するサービスでもありますが、
パーティーコンパニオン・イベントコンパニオンなどがあります。

一般的にコンパニオンの仕事場所は一流ホテル・旅館などになり、
そこで行われているパーティー・宴会などで食事・飲み物を運んだり、
注いだりというサービス内容になります。

コンパニオンを依頼するといっても種類がいろいろあるので、
目的によって変わってくるかと思います。

宴会コンパニオンはコンパニオン派遣会社に依頼をします。
その時にコンパニオンといっているが実はピンク系ということもあるようで、
ピンク系の場合には日本バンケット事業協同組合に加入していないので、
日本バンケット事業協同組合に加入しているかどうかで判断をすることができます。

依頼をする場合には日本バンケット事業協同組合に加入しているところに依頼をするようにしましょう。

宴会コンパニオンを依頼するとその場が華やかになりますよね。
そして、その場も盛り上がったりするというメリットがあります。

コンパニオン派遣会社に依頼する場合には場所によっては、
高かったり、安かったりするところがあります。
コンパニオン派遣の依頼の流れというのは依頼する場所によって多少異なることもあるかもしれませんが、基本的には下記のような流れになるのではないでしょうか。

宴会コンパニオンを依頼する場合にコンパニオン派遣会社に、電話・メールで問い合わせをしますが、その時にあまり対応が悪い場合には避けたほうがいいかもしれまっせん。

依頼をする場合には派遣してほしい日時・会場・コンパニオンの人数・希望年代・タイプなどを伝えるようにしましょう。

コンパニオン派遣を依頼する場合、もし、繁忙期だとコンパニオンが派遣できないということもあるかもしれないので、できるだけ早めにするようにしましょう。

そして、派遣されるコンパニオンが決まった場合には、
電話・メールで確認の報告がでたら支払いをします。
支払い方法な基本的には指定口座に振り込みになるかと思いますが、
どのような支払い方法になるか確認をするようにしましょう

支払いが完了したら当日コンパニオンが会場に来ますが、
その時に書類(同意書など)がある場合もあるので署名をするようにしましょう。