宴会コンパニオン依頼時の料金体系はどうなっている?

コンパニオンでもキャンペーンコンパニオン・イベントコンパニオン・パーティーコンパニオン・宴会コンパニオン・コスプレコンパニオンなどがありますが、コンパニオン派遣を活用する場合でも料金が発生します。
派遣というと事務職・IT関連などがありますが、コンパニオンも専門のコンパニオン派遣会社があり、それも増えてきているようです。

コンパニオンの種類により仕事内容というのは多少異なることはありますが、
ショッピングモール・家電量販店などでサンプリングをしたり、商品説明したり、
イベント・展示会などではアシスタント的な役割として受付・案内・誘導を行ったりしますが、共通していることは接客業ということです。

接客業である以上はその対応知識というのは必要になり、
お客様への気配り・目配りをするということは大切なことですが、
接客の時に一番大切なことは笑顔で対応するということです。

宴会コンパニオンを活用する場合、料金体系というのはどうなっているのかというと、
ほとんどが時間単位(2時間・5時間)で1人当たりの料金になります。
もし、延長料金は30分単位になることが多く、3500円~7000円くらいになります。

■料金体系の例
・スーパーコンパニオン:26000円くらい
・スーツコンパニオン:15000円くらい

また、事前に予約するか当日予約かでも変わってくるかもしれないので確認をするようにしましょう。
もし、送迎が必要な場合には1台当たりの料金になり10000円~25000円くらい必要になります。

宴会でゲームを行うことも多いかと思いますが、
どのようなゲームを行うかでも変わってくるかとは思いますが、
内容によってチップが1000円くらいから必要になる場合もあるようです。

宴会というのは12月が忘年会で多いかと思いますが、12月のような繁忙期・祝日前というのは割増料金になる可能性もあるので確認をするようにしましょう。

以前にも活用したことがあるという場合には、その時に気に入ったコンパニオンがいて、
そのコンパニオンを指名をすることもできるようですが、指名料が必要になるようです。