コンパニオン派遣会社の探し方

一般的に言われているコンパニオンというのはノーマルコンパニオン、
サンプリングコンパニオン・パーティコンパニオンなどになります。

コンパニオンによって仕事内容は異なってきますが、
試供品をサンプリングをする人をサンプリングコンパニオン、
パーティ・宴会・ホテルなどで行う場合にはパーティコンパニオンになります。

そのほかにもメイド・ナース・レースクィーンになるとコスチュームを着て行うので、
コスプレコンパニオン・コスチュームコンパニオンなどになり、
和服・和装して行う場合には芸者コンパニオンなどいろいろとあります。

コンパニオン派遣会社といってもいろいろありますよね。
コンパニオンの派遣を活用しようと思っても迷うところもあるかもしれませんが、
探し方としてはインターネットが多いのではないでしょうか。

コンパニオン派遣会社を探す場合にはコンパニオン派遣でも、
風俗系もあるので気を付けなくてはなりません。

コンパニオン派遣は風俗系かそうではないのかという判断する方法があり、
風俗系でない場合には日本バンケット事業協同組合に加入をしています。
風俗系でなはいかどうかは日本バンケット事業協同組合に加入しているかということを確認するようにしましょう。

そして、依頼をする場合には日本バンケット事業協同組合に加入しているところを探すようにしましょう。

コンパニオン派遣会社を探す場合にはどのような料金システムになっているのか、
一般的には2時間単位になっていることが多くなっているので、
どのくらいの料金になるのかを確認するようにしましょう。

また、コンパニオン派遣会社の実績・レベル・会場によっては、
料金が変わってくることもありますが、一般的な相場として、
2時間で一人あたり1~3万円くらいになります。

そして、予定していた時間よりオーバーするということもあるかと思いますが、
延長する場合には延長料金が発生するので、延長する場合にどのくらいの延長料金になるかを確認をしましょう。

延長する場合には30分単位になっていることが多く、基本料金の25%アップになります。
また、早朝・深夜・エリア外という場合には特別料金(出張料金など)が発生するので、
この可能性があるというときにはあらかじめどのくらいの料金になるかを確認しておくようにしましょう。